読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

《Town Guide》LONDON ・ART編

ART A面:ガールズカルチャー B面:ボーイズカルチャー

みなさんこんにちは。

久しぶりの更新です。

突然ですが、

4月のはじめに、私の大好きな町

ロンドンへいってきました。

 

アート、ミュージック、ファッションまみれの1週間。

3度目のロンドンということで、

おすすめなスポットも溜まってきたので、

タウンガイド式にまとめてみようと思います!

For Culture Lovers !

 

 ART MUSEUM 

 

Tate Modern

言わずと知れた、現代アートの美術館ですが、

ここに行かないとロンドントリップは始まりません。

 

テートモダンの素敵なところは、

広々としたフリースペースで

みんなが思い思いの過ごしかたをしていること。

寝転んだり、本を読んだり、キックボードで走ったり、

もちろんアート鑑賞をしたり。

日本では、「美術館は美術を鑑賞するところ」少しハイソサエティな場所に

感じている人が多い気がしますが、ロンドンでは公園みたいな存在です。

行くたびに、そんなことを思い出させてくれる一番好きな美術館。

f:id:yuhkixx:20160403162430j:plain

 

Summerset House 

サマーセットハウスの魅力は、なんといっても

この噴水のある中庭。冬はここがアイススケートリンクになり、一層幻想的な景色に。 

f:id:yuhkixx:20160406001627j:plain

 

現代アートの企画展が小さな部屋で開催されています。

今回は、ストリートアート(グラフィティ)の展示でした。

伝統的な建造物の空間の特徴を生かしたインスタレーションは、

上品さとストリートのハズしがなんとも言えないクールさです。

f:id:yuhkixx:20160406000731j:plain

 

 

National Portrait Gallery

特別展がサイコーだったので、おすすめにランクインです。

UK VOGUE 100周年の記念の展覧会。

f:id:yuhkixx:20160405171546j:plain

f:id:yuhkixx:20160501175204j:plain

f:id:yuhkixx:20160501175918j:plain

 

 

Victoria & Albert Museum

超超有名ですが、なんだかお堅いんじゃないかって

行かない人もいるかもしれないので、改めて。

家具、装飾品、工芸品がメインの博物館です。

ここのファッションゾーンはとってもおすすめ。

今年は、女性のランジェリーの歴史をひもとく大展覧会が始まっているようですよ。

f:id:yuhkixx:20160401173929j:plain f:id:yuhkixx:20160401173910j:plain

 

〜番外編〜

LONDON COLLEGE OF COMMUNICATION

セントマーチンなどの姉妹校で、Elephant & Castleにある学校

ロンドンカレッジオブコミュニケーション(LCC)。

ここは出版・印刷・ジャーナリズム・放送技術などが学べます。

私が学生時代に留学したかった(今も行きたい)学校です。

f:id:yuhkixx:20160406132957j:plain

学校見学のため中に入らせてもらいました。

入館理由は FUTURE STUDENT と書いてあって感慨深い気持に。

PRINTING 専攻の展示が行われていました

図書館も魅力的です。この企画棚はGIRRLS POWER, フェミニズム

f:id:yuhkixx:20160406134845j:plain

 

以下もおすすめ!

National Gallery (ドラクロワの大展覧会を開催中)

Design Museum(6月にケンジントンにお引越し。)